スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
十年早いって…十年後はピー歳
じゃあ愚痴を聞いてください。



◇1ラウンド目
開幕BD避けが読まれて前ダッシュ46Pで唖然。
そしてやはりベネの通常投げ「キャニオンダイブ」は6F以上不利だ~。投げがしゃがめない。
どんな防御手段とってもアキラのダメ単価に勝てる気がしないのでアキラ戦、といわず全般的に出さないようにしないとな…。

そしてD1Pからの入れ込みD46K(パーリング)に弱点を発見。
これ、D1Pがヒットしてたら相手のPが捌けないということ。

(D1PがNH+1F、CH+2F)+(D46Kの捌きフレームが1~13F)
D46Kの捌ける相手の技発生フレーム-1F~12F

となりますので、相手のアキラがPを2F以上遅れて出せばこっちが死亡。
この試合で2回同じことがあった時はたまたまそうなったと思ってました。

う~ん。D1Pのヒット確認大事。
ガードされたらパーリングor避け、ヒット時はOMorヘブンズゲートですね。
(VF5BBSベネスレでD1P後のヘブンズゲートについて少し語られてて、やっぱりみんな使ってるんだなぁと思いました。)

◇2ラウンド目
大好きな開幕44K+Gですが、アキラとレイフェイの突進力にはいつも泣かされます。
まーこの方とは以前(違うRNですが)動画を上げさせていただいたように、古くからのライバルですので多少ネタバレはしてるんでしょうけども。

ビャッコにOPKPはGJだけど、PKPがしつこすぎるのでPKからのOMや投げもしなくちゃです。

◇3ラウンド目
開幕に覚えたてのO46P。
しかしアキラ相手だと猛虎ぐらいしか潰せないんでは…?

そしてアキラP+KP+K。O3Kを入力した瞬間、冷や汗。いかん不利不利。

ヨウシセンリン、ヨウシセンリン、ビャッコ。ハメだよこれ~。
ダメ元で反対方向に逃げる?

◇4ラウンド目
IHいいっす。
しかし、リモンだとアキラの腹、ヤクホだとアキラの背と、OMみたいな概念がね。

この日はシャガダヘブンズゲートの調子が良かった。

◇5ラウンド目
開幕BD避けが引っかかる。ちくしょー。下手なのか狙われたのか。

そしてダイデン抜けてもDはやはり確定無しか?

で最後は、4ラウンド目で尻餅ついてくれたD2P後のD2_5P。
え?避けるの…?対応早いのね。
(対戦中に、6F以上不利時の対応変えれる人はもう上級者と思ってます。できないっすもんそんなん。)

全体に見て、やはり人間性能で劣ってます。
ですが、PKが多いところや連携を出し切ってくるところに勝機が見出せるかもしれません。

アキラに勝つための練習メニュー
・ハザンを連続避け
・ハザン、カクダの2発目当身
・カクダ対策に当身ガードという都市伝説の実験


スポンサーサイト

テーマ:Virtua Fighter5 - ジャンル:ゲーム

【2007/08/17 00:01】 | 動画を撮ってみました | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<中野日誌~すぐ逃げ出した後~ | ホーム | ハザン禁止>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hyperremix3.blog98.fc2.com/tb.php/62-70baf215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。